キャンプ、宿泊施設ノムさんハウスオープンします。通年利用可能に。

木更津で格安キャンプ場をオープンしています。民泊もはじめました。

問い合わせは TEL: 090 3144 5403 野村まで。

水道設備の完備されており快適にキャンプができます。

ピザ窯もあり、野外での調理が楽しめる設備もあります。

晴れている日はバーベキューなどをたのしむことができます。

2018年用パンフレット

2018年のブルーべりーノムさんの開園期間

7月14日土曜日開園 9月上旬まで

午前9時半から午後4時半 です。

入園料は摘み食べ放題(時間無制限) 大人 1000円(100gお土産付)、5歳以上小学生まで 500円

お土産用 お持ち帰りの場合 1パック1000円(400g)、自分で摘んで頂いたものはグラム売り致します。250円/100g

その他設備 ブルーベリージャム作り体験 800円、ブルーベリーピザ作り体験 1000円、BBQ かまど・薪使用料 1000円(鉄板。網トングは無料)

BBQ材料、飲み物は持参下さい。冷蔵庫使用可。

その他炊事用具 有 格安貸出、 キャンプ場有 1人 テント持ち込み(500円/人)、トイレ、水あり。キャンプファイアも出来ます。

舎営も出来ます。(但し 寝具無、寝袋 持参の事)500円/人 20人程度宿泊可能。

事前に予約お願いします。その他 相談下さい。

連絡先 090-3144-5403 野村

2018.05.011 №3ノムさん開催チラシ現地電話番号入り

 

2018年開園日のお知らせ

今年も花の時期を終え沢山の小さな実をつけ順調に育っています

今年も美味しい実をつけ皆さまをお待ちしております。

ブルーベリー園の開園日は7月14日土曜日朝9時半からです。キャンプ場も備えております。ブルーベリーピザや、焼きそば等アウトドア体験で、昼食をしながら皆さんで楽しめます。ボーイスカウト・ガールスカウト・子ども会などの団体の予約も入り始めました。

道具、まき等は準備しています。(格安でお貸しします)お問い合わせ、予約は野村までお願いいたします。

090-3144-5403野村です。

46同期 in 九州 その3

3日目は15人でマイクロバスにのり雲仙から島原城へ移動。お城見学、武家屋敷を見学をして、普賢岳火砕流の災害保存館に移動。今日はさすが地元長崎ですので運転手さんも間違えることなく順調にコースを進みました。私のカメラが電池切れとなり写真の数は少なくなります。同期の仲間から送ってもらった写真を利用します。お昼頃長崎市内に到着。出島を見学後、N幹事の懇意にしている中華料理屋さん本来は休店日をあけて頂き、豪勢な料理と超高い紹興酒(1本8000円、7000円、6000円各2本)を飲み皆さん大満足でした。このかかった酒代は料理の金額と同じくらいかかりました。この代金はホールインワンをしたY君の保険が出たら彼が負担するということで、皆大喜び。さらに精算したら1人1000円返金となり、お祝いとしてY君に差し上げました。是非保険金が出ることを皆で願っています。その後の顛末はY君が報告することになっています。
普賢岳をバックに島原城。
DSC04582 (3)
島原の武家屋敷です。
DSC_0089 (2)
長崎出島です。
DSC04610 (2)
DSC_0090.jpg
DSC00273.gif
打ち上げ。長崎市内の中華料理屋さんにて。
DSC_0093 (2)
DSC00286.gif
DSC00288.gif
昼酒を充分飲んで気持ちよく解散となりました。帰りの飛行機の時間のある人たちは、余り時間を市内見学に。電車で福岡に帰る人は長崎駅にと向かいました。来年はぜひ盛岡で会いましょう。それまで健康でそれぞれ頑張りましょう!!幹事さん 本当にありがとうございました。感謝!!
皆さん大変お疲れさまでした。

46同期会in 九州 その2

11月6日火曜日、2日目はゴルフ組4人はタクシーで福岡市から熊本市の植木カントリー(超有名コース???)へそして11人は幹事の手配したマイクロバスに乗って阿蘇へ移動、外輪山からの展望を見たのち噴火口のある中岳山頂に移動。そしてバーベキューを堪能。ロープウエイにて山頂へ。濃かった霧も一瞬はれて、火口湖の水も垣間見ることが出来ました。それからゴルフ組をバスで拾って、熊本からフェリーで島原へ移動の予定。ここでトラブルが発生。マイクロバスは長崎のナンバーで運転手があまり他県の道路に詳しくなくしかも事前の勉強もしてこなかったためか、阿蘇を出発して中々目的地のゴルフ場に到着しません。そのうちにバスを止めて地図を確認したり、地元の人に聞いたりしても一向にゴルフ組が待つ植木カントリーに到着しませんでした。たまたま筆者の私が替えたばかりスマホのナビがあることに気付きました。ところが電池切れにちかい状況で、慌てセブンイレブンにて充電器を購入。スマホは稼働するもナビの使い方は始めてで悪戦苦闘の末ようやく機能発揮。このスマホがなければもっと困ったことになっていたでしょう。皆さんスマホに感謝の気持ちを忘れないでください。
ナビ案内でようやくゴルフ場に到着、ゴルフ組をピックアップ。すでに予定時間を40分も遅れてしまいました。ゴルフ組は大変すばらしいゴルフ場だったようでお風呂も使えなければロッカーもない、ショートが8か所もあるゴルフ場だったようですが、地元九州のY君が生まれて初めてのホールインワンを達成とのこと。保険には入っていたのですがキャデイがついていないコースでのプレイ中慌てて、受付に知らせ確認書をもらうことになったとのことです。バスの中、そして夜の宴会でもこの話題で持ちきり。バスの運転手の不手際は皆忘れてしまう程でした。フェリーも予定時間に間に合わず1本遅れて島原へ向けて出港。長崎県内に入ったのでナビは不要とのことで運転手にお任せをしたのですが、またまた雲仙温泉への道がわからなくなり、地図を見始めることになりました。またナビを稼働させてようやく予定より1時間半遅れてホテル到着。そして宴会も1時間半遅れで開始されました。それでも参加者誰一人怒らず、楽しい宴会になりました。さすが皆さん紳士の集まりです。長崎のN幹事は恐らく気が気ではなかったようです。
一生忘れられられない思い出と話題の多い一日でした。
DSC02139.jpg
DSC02140.jpg
DSC02142.jpg
DSC02149.jpg
DSC02146.jpg
DSC02144.jpg
DSC02153.jpg
DSC02155.jpg
DSC02156.jpg
DSC02159.jpg
DSC02160_20121115162742.jpg
やっと宴会になりました。すでに午後8時も過ぎています。ホテルの従業員も残業となったことでしょう。
DSC02161.jpg
DSC02163.jpg
ホールインワンのY君。白髪の昔の美青年??おめでとう!!ゴルフホールインワン保険が出ることを祈っています。
DSC02166.jpg
DSC02164.jpg
全員で集合写真。ホ-ルインワンを示すサインです。
DSC02170.jpg
長い一日お疲れさまでした。明日は順調に旅ができることを願いながらお開きです。

某石油会社46同期会 in  九州

昭和46年入社の事務系社員の同期会が毎年開催されています。殆どの仲間が定年退職を迎えていて、故郷に帰って暮らす人、関東に居を構えた人さまざまです。昨年箱根で開催され来年は九州でという話で決まりました。もともと九州出身の方が多い会社ですが、今回は福岡・長崎に住む仲間が幹事で、福岡・阿蘇・雲仙・島原・長崎のコースで2泊3日の同期会でした。1日のみの参加もありましたが計17人が11月5日夕方博多のホテルに集合しました。関東から11人、関西から2人、九州から4人、入社当時の三分の一以上が集まったことになります。まずはホテル集合後中洲の水炊き屋さんで久しぶりの顔合わせで昔話に花を咲かせました。中には入社1年目以降顔を合わせることの無かった仲間もあり、お互いに顔を合わせても「お前誰だったけ?」という一コマもありました。お互いにあれから40年もたっていますから仕方のない事です。でもすぐに若かった頃と同じ気持ちで楽しく過ごせました。歌にもありますが「あの頃君は若かった・・・・」という感じですかね。
2泊3日の旅、幹事さん本当にご苦労様でした。
途中文字の挿入がPCが重たいため、これ以降特に説明は極めて少なくなることご了解ください。
宴会を終えて全員で記念撮影。
DSC02067.jpg
宴会中
DSC02054.jpg
DSC02056.jpg
DSC02058.jpg
DSC02061.jpg
DSC02065.jpg
来年の幹事挨拶。東北盛岡・青森方面にて、10月後半に開催の予定です。
k”>DSC02066.jpg
そして中洲のに2次会へ
DSC02068.jpg
DSC02069.jpg
DSC02080.jpg
DSC02073.jpg
DSC02108.jpg
最後は中洲の屋台のラーメンで締めです。
DSC02138.jpg
明日は熊本の阿蘇・雲仙です。ゴルフ組は1組4人です。